オートミールでタルト作り

ハードな食感のオートミールタルト (3) ダイエット
ハードな食感のオートミールタルト (3)

今回は、生地の固さの違う2種類のオートミールタルトを紹介、比較していきます。

使用しているタルト型は、セリアの12センチ底取れタイプの型です。

サクサク食感のメロンタルト

知り合いに立派なアンデスメロンをいただき、生で食べるだけでなくスイーツにしたいなと思い、タルトを作ることにしました。このタルト生地のレシピは、ばくばクックさんというYouTuberさんの紹介しているレシピです。動画ではレチーズタルトとして紹介されていますが、タルト生地のみ参考にさせていただきました。型の大きさが違うのでセリアの型ひとつ分とあまりが少し出ます。

材料(動画と少し替えているものもあります) ・粉砕したオートミール…120g

・片栗粉…20g ・ラカント…40g ・ココナッツオイル…20g ・豆乳…80ml

・塩…ひとつまみ

作り方

①ボウルにオートミール、片栗粉、ラカント、塩を入れてよく混ぜる

②ココナッツオイル、豆乳を入れてよく混ぜる

③型にココナッツオイルを塗り、生地をタルト型に敷き詰める。フォークで穴をあける

④予熱無し170℃のオーブンで25分焼く

こんがり良い色に焼き上がりました!タルトの上には、インスタグラマーamiさんのレシピの、おからパウダーのヘルシーカスタードクリームを作ってのせて、その上にカットしたメロンを並べました。

感想

タルト生地がさくホロ食感で味自体もとても美味しかったです。カスタードやメロンが水分多めで少し食べにくさがありましたが、全体の味のバランスも良かったと思います。カスタードクリームはおからパウダーを使ったヘルシーな物なのに、卵感がありつつあっさりとした甘さで美味しかったです。

ハードな食感のすもものタルト

こちらは、おかしな実験室さんというYouTuberさんのレシピです。先ほどの物とは違い、粉砕前のアートミールを使用するのが特徴です。

材料 ・オートミール(業務スーパーのロールドオーツ使用)…50g

・粉砕したオートミール…15g ・卵泊…20g ・ラカント…20g

作り方

①ボウルに卵白とラカントを入れ、良く混ぜ溶かす

②残りの材料を入れ、ヘラで混ぜる

③タルト型の底面に、大きさに合わせて切ったオーブンシートを敷き、側面にココナッツオイルを塗る

④生地を流し入れラップをかけ、ラップの上から手で押さえて成形する

⑤ラップを剥がし、150℃に予熱したオーブンで40分焼く

⑥粗熱が取れたら型から外して完成

オーブンシートや塗っておいたオイルのおかげで型から簡単にはずすことが出来ました。形もとても綺麗に焼けました。

上にのせるカスタードクリームは、同じくおかしな実験室さんのレシピの物を作ってのせました。

その上に薄く切ったすももを並べました。すももは実家の祖父母の庭で採れたすももです。

感想

ロールドオーツと卵白をつかうことで、ざくざくとした食感のハードなタルト生地になりました。かなり固めなので、食べるときは注意が必要です。私は無理矢理噛んで顎関節症が少し悪化しました(汗)カスタードクリームは、卵不使用とは思えない美味しさでした!なめらかでクリーミー、なのにヘルシーとは不思議ですね。すももの酸味とも相性抜群です。コチラは他のスイーツにも使いたいなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました